勝どきのタワーマンション一覧マップ

勝どきも結構タワーマンションの多いエリアですね。

特に駅直結の勝どきビュータワーはじめ、TTT、KTTの愛称で知られる「THE TOKYO TOWERS」「KACHIDOKI THE TOWER」など、ランドマークになりえるマンションが多いイメージです。

電車は大江戸線しか通ってませんが、築地は十分に徒歩圏内ですし、頑張れば銀座まで歩いてけなくはないくらいの距離ではあります。

銀座辺りや、電車一本で行ける汐留周辺で働いている人には結構人気のあるエリアじゃないでしょうか?

築地、月島近接エリア (勝どき1丁目)

勝どきの一番北東付近。

隅田川に架かる北の勝どき橋を渡ればすぐ築地、東に行けばすぐ月島と、東京でも有名な観光スポットに徒歩で行けるエリアです。

勝どき駅もあり、タワーマンションも密集してるので勝どきのメインエリアと言っても良いでしょう。

このエリアには3つのタワーマンションがあります。

  • 勝どきビュータワー
  • アパートメンツタワー勝どき
  • プラザタワー勝どき

f:id:yusan09:20170723015859p:plain

勝どきビュータワー

勝どきビュータワー公式サイト

駅直結、地上52階・地下2階、敷地に隣接した公園、下層にはスーパー、薬局、飲食店がたくさんと、これぞタワーマンションと言わんばかりの詰め込みっぷりが堪能できるタワーマンションです。

f:id:yusan09:20170720194500j:plain

南東の交差点を挟んだ反対側から撮影したところです。

地上52階建ですが、総戸数は712戸です。

タワーマンションの1階あたりの総戸数がどの位が平均的なのかはわかりませんが、階数の割には少ない気がします。

そのせいもあってか、結構細長いですね。

真ん中あたりのくぼんでいる部分は、公式サイトにもある吹き抜けのコミュニティ広場でしょう。

f:id:yusan09:20170720195725j:plain

改札のすぐ横にマンション下層の商業施設のマップが置かれているのがわかると思います。

f:id:yusan09:20170720203855j:plain

くるっと反対方向を向くとこんな感じ。

この写真からもわかる通り本当に駅直結で、真上がマンションになってます。

ペデストリアンデッキで駅まで直結してるタワーマンションは結構多いと思いますが、これほど本当に直結という場所は少ないんじゃないでしょうか。

アパートメンツタワー勝どき

アパートメンツタワー勝どき 公式サイト

なんといってもこのマンションは低層階を未就学児がいる世帯向けに安めの賃料で貸しているのが大きな特徴だと思います。

橋を渡ればすぐ月島という位置にあって、駅までは徒歩数分って感じですね。

f:id:yusan09:20170720201207j:plain

西側から撮影したところです。

こちらも細長目。地上45階、地下2階、536戸なんで、ビュータワーをそのまま一回り小さくした感じですね。

f:id:yusan09:20170720201702j:plain

正面入り口はこんな感じ。タワーマンションとしては普通な感じですね。

f:id:yusan09:20170720202257j:plain

このマンションもいくつか商業施設が入っていますが、小児クリニック、小学館アカデミー、こども園など、子育て世帯に便利なものが多い感じです。

プラザタワー勝どき

プラザタワー勝どき

築2014年2月なので、勝どきのタワーマンションでは少し古めでしょうか?

f:id:yusan09:20170720202820j:plain

南西から撮影したところです。

結構平べったい感じですね。

f:id:yusan09:20170720202941j:plain

f:id:yusan09:20170720203019j:plain

築14年目ということで絶賛大規模改修中でした。

大規模改修はだいたい12年ごとにやるみたいな話をどこかで目にした記憶があります。

そう考えると結構レアな光景ですね。

f:id:yusan09:20170720203205j:plain

正面入り口の方にも足場っぽいものが組まれてます。

このエリアの補足

駅近で一通り買い物をするような場所も揃っていて、生活するには便利だという点はプラス。

一方で実際に足を運んでみると、ちょっと交通量は多いと感じる人が多いと思います。この点はマイナスですね。

f:id:yusan09:20170720203539j:plain

勝どきビュータワーとプラザタワー勝どきの間に月島第二小学校があります。

勝どきなのに月島って名前なんですね。すぐ隣が小学校だと通学も安心でしょう。

f:id:yusan09:20170720204059j:plain

この他に目を引くものと言えば月島第二児童公園があります。

それにしても公園も名前が月島ですね。

もともとはこのエリアも月島って呼んでたんでしょうか?

ちなみに写真奥に見えているのがビュータワーなので、すぐ横にあるのが良くわかるかと思います。

勝どき北西エリア(勝どき3丁目)

上記1丁目エリアから少し西に行った辺りです。

このエリアにあるタワーマンションはソフィアタワー勝どきだけです。

f:id:yusan09:20170720235452p:plain

ソフィアタワー勝どきに隣接する部分は少し大きめのビルが建っていますが、その他のエリアは少し古めの建物が並んでる感じで、特にこれ!といったものはないですね。

強いて言うならソフィアタワー勝どきの南東のエリアに勝どき湯という銭湯があるくらいでしょうか。

人通りも少なめです。

ソフィアタワー勝どき

築2000年。おそらく勝どきでは一番小さいタワーマンションじゃないでしょうか?

f:id:yusan09:20170721000213j:plain

南西から撮影した写真です。23階建てなんですが、まわりのタワーマンションが大きすぎるのでタワーマンション感が薄いです。

他のエリアに建っていれば、きっと普通に高いと感じるんだろうけどなぁ。

f:id:yusan09:20170721000604j:plain

正面エントランスです。

築年数は結構経っているわけですが、古びた感じというよりも良い意味でレトロな高級感を感じました。

ヴィンテージとまでは言わないですが、こういった雰囲気が好みな人も結構いるんじゃないでしょうか?

f:id:yusan09:20170721001035j:plain

エントランス横の空間です。

建物の色彩と花の色が南国感を感じさせますね。

このエリアの捕捉

結構古い建物が立ち並んでる箇所があります。

古い建物が建っている点だけでいうと勝どき全般に共通する点でもあるんですが、大通り(清澄通り沿い)には木造の建物が並んでる箇所もあります。

f:id:yusan09:20170721002832j:plain

ご覧の通り木造の一軒家を改装した店舗も入っています。

このエリアは古い建物を活かした古民家カフェのような、小洒落た小さなお店も今後増えて行きそうですね。

環状2号線沿いエリア(勝どき5丁目、6丁目)

東京オリンピックに間に合うかどうか怪しくなってきた、環状2号線沿いのエリアです。

勝どき駅から清澄通り沿いに南西に進み、新島橋を渡り、環状2号線の下をくぐった所に3棟のタワーマンションが建っています。

f:id:yusan09:20170723001856p:plain

  • THE TOKYO TOWERS (ミッドタワー、シータワー)
  • KACHIDOKI THE TOWER

3棟のうち2棟はTHE TOKYO TOWERSです。

両マンションとも非常に大規模で、湾岸エリアでもランドマーク的な扱いのタワーマンションでしょう。

なんと3棟合わせた総戸数は4000戸を超えています。

大体の部屋がファミリー向けだと思うので、1戸あたり2人〜4人ほどが住んでると考えれば、人数にすれば、1万数千人くらいが住んでる感じでしょうか?

この人数は簡単に言うと武道館をほぼ満杯に出来るくらいの人数です。凄いですね…。

THE TOKYO TOWERS

TTTの愛称で呼ばれる、大規模ツインタワーです。

f:id:yusan09:20170723002329j:plain

勝どき駅からTTTに向かう途中、北東側(運河の向こう側)から撮影したところです。

右タワがミッドタワー、左側がシータワーです。

見ての通り黒と白のコントラストが特徴的ですね。

非常に特徴的なんで、最近ゆりかもめに乗ってお台場に向かう時には「あー。TTTが見えるなー」なんて、遠目に見てもすぐわかるようになりました。

f:id:yusan09:20170723005458j:plain

さらに近づいて見上げたところです。

手前に見えるのが環二ですね。果たして東京オリンピックまでに開通するんでしょうか?

f:id:yusan09:20170723005837j:plain

ミッドタワーの西側エントランス正面です。ミッドタワーは30階までが賃貸になっているようで、このエントランスは賃貸に住んでいる方の専用エントランスとなっているみたいです。

KACHIDOKI THE TOWER

こちらはKTTと呼ばれていて、築2016年12月とかなり新しいマンションです。

f:id:yusan09:20170723011054j:plain

南東側から撮影した所。

Google Mapで上からの形を見るとわかりますが、結構変わった形をしてます。

f:id:yusan09:20170723011324j:plain

南西の少し離れた場所(豊海方面)からKTT、TTTをまとめて納めた写真です。

KTTの形が少しわかるんじゃないでしょうか?

f:id:yusan09:20170723011511j:plain

正面のエントランス前は結構広々としてる感じです。

このエリアの捕捉

少し駅距離はありますが、環二が目の前ということで、車があれば将来的にはかなり便利な場所になりそうです。

f:id:yusan09:20170723013008j:plain

こんな感じで築地の部分を除けばもう殆ど完成してる感じですね。

f:id:yusan09:20170723013308j:plain

f:id:yusan09:20170723013214j:plain

南側の運河沿いを歩くと、対岸の晴海側が見渡せます。

上の写真の左側に写っているのがドゥ・トゥール、下の写真はオリンピック選手村予定地の様子です。

大きな工事が行われてるのが良く分かると思います。

f:id:yusan09:20170723013543j:plain

更に西の方に進むと豊海幼稚園豊海小学校があります。

豊海(TTT,KTTの更に西側)の方はほとんど住居はない雰囲気(たぶん倉庫とかが多いんじゃないかな?)なんで、この学校はほとんどTTT、KTTの子どもなんじゃないでしょうか?

KTTが出来て人数が増えたようで、最近建て替えが行われたようです。

f:id:yusan09:20170723013900j:plain

おそらく豊海小学校が元々あったと思われる土地です。

場所はTTTの西側に隣接している辺りですね。

土地の広さから見ても、またここにタワーマンションが建つ可能性は大いにある感じです。

感想

築地、月島、古い建物を活かした個人経営の飲食店など、レトロ感が味わえるエリアですね。

今後は木造建築や古い建物を上手く利用した飲食店なども増えていくんじゃないでしょうか。

一方で他と比べても特に大型のタワーマンションが多いエリアであります。

さらに今後は築地エリアの再開発を筆頭に、晴海に近く今は倉庫がならんでいる勝どき4丁目エリアも大型の再開発が予定されており、更に新しく大きなタワーマンションも増える予定です。

湾岸エリアの中でも陸地に近くそこそこ便利で、エリア内には新旧の建物が入り交じるかなり魅力的なエリアになっていきそうですね。

私自身も一通り歩き回ってみて、結構住んでみたいなと感じている街です。

ただ、やっぱり有明辺りよりも一回りマンションの価格帯は高い感じで、坪300万を割る物件はなさそうだなぁという印象です。